鑑賞-Life

洋画・邦画・洋画アニメ・邦画アニメを自分なりの感想、意見、情報で伝えていきます。

【名作】おすすめ邦画『映画 クレヨンしんちゃん/オラの引越し物語 サボテン大襲撃』の映画情報・レビューをチェック!!

シェアボタン

 

『 映 画    レ ヨ ン し ん ち ゃ ん / ラ の 引 越 し 物 語    ボ テ ン 大 襲 撃

               f:id:hiromaru56:20181227180048j:plain

出典:映画クレヨンしんちゃん オラの引越し物語 サボテン大襲撃 : 作品情報 - 映画.com

【基 本 情 報】
 監 督  橋本 昌和
 ジ ャ ン ル   コメディ/アニメーション 
 上 映 時 間  104分

皆さんどうもッ 【ひろ丸】(id:hiromaru56)ですッ!!

今回は、『クレヨンしんちゃん』シリーズの

『 映 画    レ ヨ ン し ん ち ゃ ん / ラ の 引 越 し 物 語    ボ テ ン 大 襲 撃 をレビュー【ネタバレ注意】。

 

『 登 場 人 物

野原 しんのすけ

おバカな5歳児の主人公。今作で父ひろしの転勤によりメキシコに引越しをする。メキシコのお姉さんはみんなスタイル抜群と聞いて喜んで旅立つ。

マダクエルヨバカ町長/ドゥヤッガオ・エラインデス

野原一家が引越した先の町「マダクエルヨバカ」の町長。寂れた「マダクエルヨバカ」町を復興させようと努力しているが、排他的な性格をしていて、次々に仲間が去って行ってしまう。

スマホ

新しい野原家の近所に住むメキシコ人の少女。本名はフランシスカ。スマートフォンを常に大事そうに持ち歩いているため、しんのすけに「スマホちゃん」とあだ名を付けられた。人見知りで不機嫌な性格。

f:id:hiromaru56:20181227182905j:plain

出典:映画クレヨンしんちゃん オラの引越し物語 サボテン大襲撃 : フォトギャラリー 画像 - 映画.com

『 感 想 ・

劇場版『クレヨンしんちゃん』シリーズの第23作目の作品です。野原一家がカスカベを出てメキシコに引越すという今までに無い、メインストーリーに影響が出そうな内容。この引越しという内容にちなんで、実際の春日部市役所に転出届をしんちゃんが提出したそうです。さらに永田町にある在日メキシコ大使館に査証申請書を提出するという本格的な行動。それだけ『クレヨンしんちゃん』はメジャーでみんなに愛されているアニメなんだなと思いました。

今作では、ひろしが転勤することになり、その行き先がメキシコ。カスカベのみんなと別れを告げ、メキシコでの新しい生活が始まります。最初は戸惑いながらも、徐々にその生活にも慣れていく中、事件が発生。サボテンが動き出し、人を捕食する「キラーサボテン」が現れたのです。このピンチを野原一家、またご近所さん達と無事乗り越えることできるのか。そういった内容の物語となっています。

ハラハラドキドキの展開の作品なんですが、個人的に印象に残っているのが、映画前半の内容。今まで数えきれないほどの時間を共に過ごしてきたカスカベのみんなとのお別れのシーン。単純に感動します。しんちゃん風間くんとの別れのシーンなんかは涙を堪えきれないぐらいの感動。映画の冒頭でこれほどの感動を盛り込まれていると、不意を突かれたような感覚になりました。

サボテンが動き出す!?

そうッ 人を食べちゃうから、みんな必死で逃げるんだッ

めちゃ怖い内容じゃない?

でも、他にも面白いシーンや感動のシーンもあるから、ちゃんと『クレヨンしんちゃん』ッて感じの内容だよ♪

『 あ ら す じ

野原 ひろしの転勤のため、野原一家はメキシコへと引越すことになった。そこで待ち受けていたのは、人間を捕食して歩く「サボテンキラー」の存在だった。

『 お す す め イ ン ト

★★★☆☆ 『ストーリー』

『クレヨンしんちゃん』の映画にしては、「人を食べるサボテン」という少し怖い設定の物語です。どんどん人がいなくなっていくという怖さがありながらも、面白いシーンや感動もあり、いろいろと盛り込まれていた作品です。

★★★★ 『順応性』

しんちゃんは昔から誰とでも仲良くなれる素晴らしい才能を持っていますが、それにしたってあの短期間で外国に馴染めるのはスゴいと思いました。野原一家みんな順応性が高い。普通に会話ができていますしねw

★★★★★ 『感動』

物語の序盤に感動。ラストに持ってくるようなほどの感動シーンを最初に観せられてしまうと、その後の印象が弱くなってしまうw ただ、それだけ涙無には観れない作品となっています。

f:id:hiromaru56:20181227193912j:plain

出典:映画クレヨンしんちゃん オラの引越し物語 サボテン大襲撃 : フォトギャラリー 画像(3) - 映画.com

『 ま と め  

今までに無い、野原一家がカスカベからいなくなってしまう物語。悲しくも感動がある内容で、さらにメキシコではハラハラドキドキの展開です。ラストは「良かった良かった」と思える終わり方をするので、サボテンの怖さを抜かせば面白おかしい感動超大作となっていると思います。

 

『 こ ん な 画 も 紹 介

www.hiromaru.life

www.hiromaru.life

www.hiromaru.life

www.hiromaru.life