鑑賞-Life

洋画・邦画・洋画アニメ・邦画アニメを自分なりの感想、意見、情報で伝えていきます。

【名作】おすすめ洋画『ホーム・アローン』の映画情報・レビューをチェック!!

シェアボタン

ー ム ロ ー ン

                  f:id:hiromaru56:20181225184804j:plain

出典:ホーム・アローン : 作品情報 - 映画.com

【基 本 情 報】
 監 督  クリス・コロンバス
 ジ ャ ン ル   アドベンチャー/コメディ 
 上 映 時 間  103分

 

皆さんメリークリスマスッ 【ひろ丸】(id:hiromaru56)ですッ!!

今回は、コメディ映画の

ー ム ロ ー ン をレビュー【ネタバレ注意】。

 

 

『 登 場 人 物

ケビン・マカリスター

今作の主人公。五人兄弟の末っ子で、8歳にして頭脳明晰でトラブルメーカー。兄、姉達からはぞんざいな扱いを受けている。また、トラブルを巻き起こすため親戚一同からも非難を浴びる始末。

ハリー・ライム

泥棒コンビの1人。多くの家で窃盗を働く常習犯。しっかりしているが、気が短い。新たなターゲットとして、ケビンがいることを知らず、旅行で留守になったマカリスター家を狙う。

マーヴ・マーチャント

泥棒コンビの1人。髭が特徴で、能天気な性格。窃盗を行った家に名刺代わりとして、流しの排水口を塞いで水を出したままにして逃げる。泥棒とは思えないグズでノロマな所がある。

『 感 想 ・

クリスマスと言ったらやっぱりこの映画!! 観たことある人はもちろん、観たこと無い人でも名前ぐらいは聞いたことあるはず。1991年公開と、だいぶ昔の作品なんですが、今なおこの時期になるとテレビなどで放送されるほどの作品です。

主人公ケビンが1人で、自分の家にやってきた泥棒2人を、持ち前の頭脳を使いいろいろなトラップを仕掛けて撃退する話。コメディ要素満載の素晴らしい映画です。そもそも家に1人取り残された理由が、家族で旅行に行くのにケビンだけ忘れられるという、今だとちょっと問題になりそうな内容。全員の目覚まし時計がリセットされてしまい、全員寝坊して慌てている状況だったというのもあるんですが、それでもヒドいw そこですらコメディとして描かれていて、さらに泥棒が侵入するという危機的状況ですらもコメディ感溢れるものにしています。今改めて観ると、なかなか観たこと無い設定の作品だなと思いました。

そしてメインでもある、ケビンがいろいろなトラップを仕掛けて泥棒と戦う内容。「本当にスゴい仕掛けだな」ッて思ったり、ふざけた仕掛けがあったりと、常におもしろい展開が続く物語となっています。

子供の頃この映画観た時は、ケビンのような頭の良いカッコいい人物に憧れたものですw

懐かしい映画だね♪

何回観てもおもしろいッて思える作品!!

オレに似て頭が良いぜッ

・・・ハイハイw

 

『 あ ら す じ

クリスマスの家族旅行に行くことになっていたマカリスター家。しかし8歳の少年、ケビンだけが1人家に取り残されてしまった。そして、その家に2人の泥棒がやってくる。

『 お す す め イ ン ト

★★★☆☆ 『何度でもおもしろい』

DVDで観たり、その人気からテレビでも何度も放送されている『ホーム・アローン』。何度観ても毎回おもしろくて楽しい作品。一種の中毒性みたいなものがありますw

★★★★ 『トラップ』

今観てもなかなか凝った内容だなと思い、トラップの種類なんかもちゃんとしています。ちょっと泥棒2人が可哀想になってくるけど、所々スカッとできる作品です。

★★★★★ 『クリスマスの定番』

どうしてこんなに定番になったか考えると、ストーリー自体の時期が合ってるのもあると思いますが、カップルで観たり、家族みんなで観ても気軽に楽しめる映画となっているからじゃないかなッて思いました。難しさが無い、とてもシンプルな作品です。

 

 

『 ま と め

この時期に是非観てほしい映画。ホ ー ム ア ロ ー ンは、その内容を楽しむのもそうですが、映画の雰囲気そのものを楽しむこともできる作品です。今なおテレビで放送されたりするのは、それだけ全世界で愛されている作品だからだと思いました。

 

『 こ ん な 画 も 紹 介

www.hiromaru.life

www.hiromaru.life

www.hiromaru.life