鑑賞-Life

洋画・邦画・洋画アニメ・邦画アニメを自分なりの感想、意見、情報で伝えていきます。

【名作】おすすめ邦画『ジョジョの奇妙な冒険/ダイヤモンドは砕けない 第一章』の映画情報・レビューをチェック!!

シェアボタン

ジ ョ ジ ョ の 奇 妙 な 冒 険 / ダ イ ヤ モ ン ド は 砕 け な い   第 一 章

                                      f:id:hiromaru56:20190119202609j:plain

出典:ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない 第一章 : 作品情報 - 映画.com

【基 本 情 報】
 監 督  三池 崇史
 ジ ャ ン ル   ファンタジー/アクション 
 上 映 時 間  119分

 

『Amazonプライムビデオ』

 

皆さんどうもッ 【ひろ丸】(id:hiromaru56)ですッ!!

今回は、漫画原作の

ジ ョ ジ ョ の 奇 妙 な 冒 険 / ダ イ ヤ モ ン ド は 砕 け な い   第 一 章をレビュー【ネタバレ注意】。

『 登 場 人 物 』

東方 仗助(ひがしかた じょうすけ)

今作の主人公。ジョセフ・ジョースターの隠し子で、空条 承太郎の叔父にあたる。超常的能力で守護霊のような存在である「スタンド」を出すことができる。クレイジーダイヤモンドという「スタンド」を使い、触れたものを直す能力がある。 

広瀬 康一(ひろせ こういち)

仗助の同級生で、転校してきた。最初は一般人だったが、今作でメインに描かれている矢で射抜かれ「スタンド」使いとなり、共に戦う仲間となる。気弱そうに見えるが、意外に勇気と行動力がある。

虹村 億泰(にじむら おくやす)

今作のメインの敵である虹村 形兆の弟。最初は仗助の敵として登場するが、傷を治してもらったことをキッカケにだんだんと改心していく。「スタンド」使いであり、右手で掴んだものを空間ごと削り取るザ・ハンドという「スタンド」を使う。

f:id:hiromaru56:20190119205930j:plain

出典:ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない 第一章 : フォトギャラリー 画像 - 映画.com

『 感 想 ・ あ ら す じ 』

2017年に公開された、漫画原作の作品です。漫画『ジョジョの奇妙な冒険』の第4部の内容をメインにして作られていて、舞台は架空の日本にある杜王町という所。「スタンド」という一般人には見えない超常的能力で守護霊のような存在の能力を使った戦いが描かれており、迫力ある物語となっています。

東方 仗助クレイジーダイヤモンドという「スタンド」能力を持っており、触れた物を何でも直すことができた。そんな彼がいる町で、ある人物が弓と矢を使い意図的に「スタンド」使いを生んで事件が発生する。最初は自分には関係ないことだと思っていたが、「スタンド」使いは引かれ合う。事件は仗助の家族や友人までもを巻き込むことに。全てを守るため、仗助は「スタンド」能力を使い事件の真相へと向かっていく。

f:id:hiromaru56:20190119213500j:plain

出典:ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない 第一章 : フォトギャラリー 画像(10) - 映画.com

漫画原作の作品はなかなか評価しづらいですね。『ジョジョ』ファンにとってはダメそうな内容だし、『ジョジョ』を知らない人には迫力あるおもしろい内容なのかなと思います。個人的には、漫画やアニメも観てきての今作だったんですが・・・普通におもしろかったんじゃないかなと思います。そもそも漫画の内容自体が奇妙で画期的な内容となっているので、実写にしてもその内容のおもしろさは健在だと思いました。しかも「スタンド」やいろいろな能力などもCGを使っているので、映像的には迫力があって素晴らしかったです。少し思ったのが、キャラクターを漫画のまんまの髪型などにしていたので違和感があったッてとこですかねw 

「スタンド」ッてどんなのなんだ?

いろいろな能力があって、守護霊みたいな存在で、代わりに戦ってくれたりするんだよッ

オレも出してみたい!!

・・・どちらかというとキミが「スタンド」じゃない?w

『 お す す め ポ イ ン ト 』

★★★☆☆ 『少し暗い感じ』

漫画をそのまま実写化するのではなく、少し暗いイメージで、映像もポップさを無くした感じ。日本の映画らしくすることで、漫画を実写にする違和感さを軽減している気がしました。

★★★★ 『原作に沿って』

ある程度原作と異なる所はあるんですが、大まかなストーリーは原作に沿っていて良かったです。全然関係ないキャラクターや「スタンド」が登場したら『ジョジョ』の世界観が崩れそうですもんね。内容詰め込み過ぎ感はありましたがw

★★★★★ 『スタンド』

「スタンド」能力を使っての戦闘シーンはやっぱりカッコよかったです。迫力もありましたし、CGで描かれた「スタンド」も忠実に再現されていて良かったです。いろいろな能力が登場してワクワクする内容でした。

『 ま と め 』

漫画原作の作品としては成功した映画だったと思います。内容というよりは、映像の良さが観て取れました。「スタンド」や能力の迫力は、実写映画だからこそのものだったと思います。『ジョジョ』作を知らない人にとっては新鮮な内容で楽しめる映画となっていると思うので、是非観てみて下さい。

 

『Amazonプライムビデオ』

 

『 こ ん な 映 画 も ご 紹 介 』

www.hiromaru.life

www.hiromaru.life