鑑賞-Life

洋画・邦画・洋画アニメ・邦画アニメを自分なりの感想、意見、情報で伝えていきます。

カジノには裏がある 『ONE PIECE FILM GOLD』【ネタバレ注意】

O N E   P I E C E   F I L M   G O L D

          f:id:hiromaru56:20181117173738j:plain

出典:ONE PIECE FILM GOLD : 作品情報 - 映画.com

【基 本 情 報】
 監 督  宮元 宏彰
 ジ ャ ン ル   ファンタジー/アクション 
 上 映 時 間  120分

 

皆さんどうもッ 【ひろ丸】(id:hiromaru56)ですッ!!

今回は、総合プロデューサー【尾田 栄一郎】先生の

O N E   P I E C E   F I L M   G O L D のレビュー【ネタバレ注意】。

 

『 登 場 人 物

モンキー・D・ルフィ

麦わらの一味の船長。アホだが、仲間思いで強い。今作では「ギア4」まで使用できる段階の内容になっている。

ギルド・テゾーロ

今回の敵。巨大黄金船「グラン・テゾーロ」のオーナーであり、カジノ王。海軍も手出しできない状態で、世界政府すら金で動かすことができるほどの権力がある。「ゴルゴルの実」の能力者。

カリーナ

「グラン・テゾーロ」の歌姫。だが正体は、テゾーロの膨大な資産を狙う怪盗。ナミとは、昔同業者だったため、腐れ縁の存在。

f:id:hiromaru56:20181117180612j:plain

出典:ONE PIECE FILM GOLD : フォトギャラリー 画像(25) - 映画.com

『 感 想 ・

2016年7月23日に公開された、尾田 栄一郎先生が総合プロデューサーとして作られた第3作目です。カジノが舞台となっており、少し大人向けの内容になっています。

やっぱり前作に引き続き、おもしろさがスゴく伝わってきます。カジノが今回のメインで、お金が絡んでくる話なので、より海賊らしい内容になっていると思います。

麦わらの一味が「グラン・テゾーロ」という巨大黄金船にやってきてカジノを楽しむところからストーリーが始まります。しかし、オーナーであるギルド・テゾーロにハメられてしまい、全財産が無くなる。さらにゾロが捕まってしまい、処刑されてしまうことにッ! 仲間を助けるため、ルフィ達はテゾーロと闘うことになる。

今回、登場人物にカリーナという、ナミの昔からの腐れ縁の存在が登場します。ナミの新たな過去が見ることができ、また、テゾーロ自身にも悲しい過去があることが分かり、それぞれの人間の過去が描かれた作品になっていると思いました。派手なアクションの中に、そういった複雑な人間関係が盛り込まれていて、とても原作の漫画らしい深いストーリーとなっています。

カジノ行ったことあるか?

ないよ~ 大人の世界だよねッ

きっときらびやかなんだろうなぁ♪

たぶん・・・行かない方いいよw

『 あ ら す じ

世界最大のエンターテインメントシティ「グラン・テゾーロ」に麦わらの一味がやってきた。カジノを楽しむ中、ギルド・テゾーロが現れ、ハメられてしまう。ルフィ達は無事この巨大黄金船から逃げ出すことができるのか。

『 お す す め イ ン ト

★★★☆☆ 『カジノ』

カジノがテーマの今作では、序盤からとても派手な演出や人物が登場します。観ていてテンション上がる映像です。麦わらの一味もそれらしい格好をしているので新鮮です。

★★★★ 『過去の出来事』

ナミの知られざる過去が今回描かれていて、カリーナとの出来事が盛り込まれています。なかなか原作以外で主要メンバーの過去を描いているのは無かったので、おもしろかったです。

★★★★★ 『騙し合い』

最後の最後まで騙し合いがあり、意外な結末でした。予想できなかったw 全体的に大人が観て喜ぶような作品になっていると思います。

f:id:hiromaru56:20181117184840j:plain

出典:ONE PIECE FILM GOLD : フォトギャラリー 画像(4) - 映画.com

『 映 像 を し も う

『 ま と め

カジノが舞台となっている今作ですが、そこにあるナミテゾーロなど、それぞれの過去がメインの内容だったなッて思います。味方には味方なりの、敵には敵なりの行動の意味があり、過去がある。ちょっと大人な内容の映画でした。もちろんアクションシーンなどは、大人子供関係なくスゴく楽しめます♪

 

 

『 こ ん な 画 も 紹 介

www.hiromaru.life

 

『 ブ ロ グ ラ ン キ ン グ 加 中

にほんブログ村 映画ブログへ にほんブログ村 アニメブログへ にほんブログ村 漫画ブログへ