鑑賞-Life

洋画・邦画・洋画アニメ・邦画アニメを自分なりの感想、意見、情報で伝えていきます。

人気おすすめ洋画『スパイダーマン/ホームカミング』の映画情報・レビュー【ネタバレ注意】

パ イ ダ ー マ ン / ホ ー ム カ ミ ン グ            

          f:id:hiromaru56:20181126171500j:plain

出典:スパイダーマン ホームカミング : 作品情報 - 映画.com

【基 本 情 報】
 監 督  ジョン・ワッツ
 ジ ャ ン ル   ファンタジー/SF 
 上 映 時 間  133分

 

皆さんどうもッ 【ひろ丸】(id:hiromaru56)ですッ!!

今回は、マーベル映画の

パ イ ダ ー マ ン / ホ ー ム カ ミ ン グ をレビュー【ネタバレ注意】。

 

 

 

『 登 場 人 物

ピーター・パーカー/スパイダーマン

15歳の少年。特殊なクモに噛まれたことから、超人的身体能力を得る。また両手両足は、壁を自由に動き回れるほどの吸着能力がある。本物のクモのように行動できる。

ネッド・リーズ

ピーターのクラスメイトで親友。やや肥満気味。偶然ピータースパイダーマンだと知ってしまい、以降は何かとサポートしてくれる。プログラミングが得意。

エイドリアン・トゥームス/バルチャー

今回の敵。残骸処理会社の経営者だったが、失業してしまう。しかし、ハイテク武器などを作り密売をするようになる。

f:id:hiromaru56:20181126173552j:plain

出典:スパイダーマン ホームカミング : フォトギャラリー 画像(5) - 映画.com

『 感 想 ・

『シビルウォー/キャプテンアメリカ』で初登場したスパイダーマン。そしてスパイダーマンのメイン映画として今作が公開されました。『シビルウォー』の後の話で、ピータースパイダーマンとして敵に立ち向かい、また「アベンジャーズ」の仲間入りをしたいという葛藤が描かれた作品です。

『アベンジャーズ』のように、強大な敵ではなく、ごく普通の人間がハイテク武器で悪事を働き、それを阻止する。ちょっとチープな内容かなッて思ってたんですが・・・全然そんなことありませんでした。やはりここは『スパイダーマン』。迫力満点のアクションと、『アベンジャーズ』シリーズに絡ませつつ、1つの作品としてのしっかりとしたストーリーとなっています。

過去にも『スパイダーマン』は何作か公開されていたんですが、やはり直接『アベンジャーズ』に関係している『ホームカミング』は観ていておもしろいです。他のスーパーヒーローも登場しますし、なんていってもアイアンマンとの共演は素晴らしい。マーベルを代表するメンバーだと思います。

また、個人的な意見ですが、今人気があるマーベル映画。何となく、日本で人気が出たのは、昔からシリーズで何作かやっていた『スパイダーマン』が先駆けなんじゃないかなぁッて思ったり。

スパイダーマン人気あるよなぁ

やっぱりカッコいいし、アクションシーンがいいよね♪

オレもクモに噛まれて強くなりたいッ!!

クモにんげッ・・・クモバケモノ?w

 

『 あ ら す じ

ピーター・パーカーは高校生活を送りながら、一方では「親愛なる隣人」スパイダーマンとして街の犯罪行為を阻止する活動をしていた。

『 お す す め イ ン ト

★★★☆☆ 『能力以外にも』

超人的身体能力や吸着能力といった、クモの特性以外にも、ピーターの頭の良さから生まれたハイテク武器も活躍します。糸を出す能力はピーターが作った機械から出てる設定。

★★★★ 『違った内容』

過去に何作か『スパイダーマン』は公開されていて、今の作品とはキャストなども一新して「新たなスパイダーマン」となっています。内容自体も『アベンジャーズ』に関連付けて作られていて全然違い、新鮮に『スパイダーマン』を楽しめると思います。

★★★★★ 『とにかく強い』

ピーター自体は、まだ高校生ということもあり、精神的には弱い部分もあります。でも、いざ闘いになるとその能力は誰よりも強くカッコいい。『アベンジャーズ』シリーズでも、かなりトップクラスの強さだと思います。

f:id:hiromaru56:20181126182417j:plain

出典:スパイダーマン ホームカミング : フォトギャラリー 画像(2) - 映画.com

 

 

『 ま と め  

まだまだ終わらない『アベンジャーズ』シリーズ。その1つであり、主役級でもある『スパイダーマン』の作品。コレを観なきゃ『アベンジャーズ』は語れないッてほど重要で、とてもおもしろい作品なので、是非観てみて下さい。

クモに対するイメージ変わるかもしれないですよ?・・・w

 

『 こ ん な 画 も 紹 介

www.hiromaru.life