鑑賞-Life

洋画・邦画・洋画アニメ・邦画アニメを自分なりの感想、意見、情報で伝えていきます。

【名作】おすすめ邦画『インシテミル/7日間のデス・ゲーム』の映画情報・レビューをチェック!!

シェアボタン

ン シ テ ミ ル / 7 日 間 の デ ス ・ ゲ ー ム

            f:id:hiromaru56:20181219180023j:plain

出典:インシテミル 7日間のデス・ゲーム : 作品情報 - 映画.com

【基 本 情 報】
 監 督  中田 秀夫
 ジ ャ ン ル   サイコスリラー 
 上 映 時 間  107分

 

皆さんどうもッ 【ひろ丸】(id:hiromaru56)ですッ!!

今回は、小説原作の

ン シ テ ミ ル / 7 日 間 の デ ス ・ ゲ ー ム をレビュー【ネタバレ注意】。

 

 

『 登 場 人 物

結城 理久彦(ゆうき りくひこ)

本作の主人公。臆病な性格。フリーターで、怪しいアルバイトの情報を得てそれに応募する。実験モニターの募集で、車の購入資金のために応募した。

須和名 祥子(すわな しょうこ)

本作のヒロイン。丁寧な口調で、お嬢様気質。なので一般常識が欠けている部分もある。

関水 美夜(せきみず みや)

ウェブデザイナー。少年ぽさを感じさせる雰囲気の女性。機嫌が悪そうで近寄りがたい存在。

『 感 想 ・

2010年に公開された、小説原作の映画。大金を獲得するために、10人の男女が生き残りを掛けたゲームをする内容の作品です。

7日間の心理学の実験というバイトに応募した10人の男女が、ある館に集められます。いかにも怪しげな内容のバイトですが、その時給が魅力的でした。なんと時給11万2千円という破格の値段!! そして10人はその館で7日間、モニターとして過ごすことになります。謎が多いまま翌日を迎えると、事件が発生。10人の内1人が殺害されてしまいました。それを皮切りに次々と人が死んでいきます。ここから、ただのバイトではなく、生き残りを賭けた死のゲームが始まっていきます。

この映画の内容、似たような感じの他の作品もある気がするけど・・・そこはやはり小説が原作ということもあり、細かい設定となっていておもしろかったです。1つの空間で起こる殺人。気持ち悪い映像や、怖い映像というよりは、人間そのものの恐さが大きく表現されていると思います。人間が窮地に陥るとどうなっていくのか。そんな描写が印象に残る作品です。

また、演じている俳優陣の迫真の演技。ついつい見入ってしまう素晴らしい演技だと思いました。

ゲームするの好き♪

そういうゲームじゃないんだよ?

命懸けのゲームッ!!

!?・・・おもしろそうじゃん?

 

『 あ ら す じ

フリーターの結城 理久彦は、コンビニで求人情報誌を立ち読みしていた。そこへ元OLの須名和 祥子が超破格バイトの情報と一緒にやってくる。

『 お す す め イ ン ト

★★★☆☆ 『似た設定』

この作品の設定、他の映画でも似たようなのがある気が・・・。それでもおもしろかったと思えたのは、『インシテミル』独特の世界観や、細かい設定、さらには俳優の演技の良さがあったからだと思います。

★★★★ 『日本映画』

激しいアクションや映像ではなく、人間自体の恐ろしさなどを描いて迫力を出す。まさに日本映画らしい作品だと思います。それによりリアリティも強い。

★★★★★ 『結果』

あやふやにせず、ちゃんと結果が出てエンディングを迎えるのは良かったです。しかも意外な展開からのラスト。観ている側も推理、予想しながら観れておもしろいです。

 

 

『 ま と め  

少し暗い感じの映画なんですが、物語や設定などがしっかりしていて、観ている側に興味を持たせるのが上手いなと思う作品でした。

少し前の作品なんですが、この記事を読んで興味を持ってもらえると嬉しいです。

 

『 こ ん な 画 も 紹 介

www.hiromaru.life

www.hiromaru.life

www.hiromaru.life

www.hiromaru.life