鑑賞-Life

洋画・邦画・洋画アニメ・邦画アニメを自分なりの感想、意見、情報で伝えていきます。

【おすすめ映画】人気の邦画『テルマエ・ロマエ』の情報・レビューをチェック!!

シェアボタン

ル マ エ ・ ロ マ エ

             f:id:hiromaru56:20181213173623j:plain

出典:テルマエ・ロマエ : 作品情報 - 映画.com

【基 本 情 報】
 監 督  武内 英樹
 ジ ャ ン ル   コメディ/SF 
 上 映 時 間  108分

 

皆さんどうもッ 【ひろ丸】(id:hiromaru56)ですッ!!

今回は、漫画原作の

ル マ エ ・ ロ マ エ をレビュー【ネタバレ注意】。

 

 

 

『 登 場 人 物

ルシウス

今作の主人公。古代ローマ帝国の浴場設計技師。ひょんなことから自分のいる時代と、21世紀の日本を行き来するタイムスリップに巻き込まれる。そこで浴場設計に関するアイディアをいくつも手に入れることになる。

山越 真実

普段は派遣社員として働いているが、漫画家志望でもある女性。タイムスリップしてきたルシウスと何回も遭遇することになる。また、自身も古代ローマにタイムスリップし、浴場設計に協力する。

ハドリアヌス

第14代ローマ皇帝。さらには斬新な設計をする建築家でもある。ルシウスの設計に興味を持ち、自ら呼びつけて仕事を与えることになる。

f:id:hiromaru56:20181213181556j:plain

出典:テルマエ・ロマエ : フォトギャラリー 画像(2) - 映画.com

『 感 想 ・

2012年公開の映画で、古代ローマを舞台とした内容となっています。原作はヤマグチマリ先生の漫画「テルマエ・ロマエ」で、浴場設計技師のルシウスがタイムスリップし、21世紀の日本にやってきて最先端の技術を学ぶ。それをまた、タイムスリップし古代ローマに持ち帰って、斬新な設計の浴場を作り上げ有名になっていく内容。時空を超えた壮大な物語となっていますが、コメディ感溢れる作品となっています。

古代ローマが舞台ということで、今回は日本屈指の「濃い顔」俳優達が演じたことでも有名になりました。また撮影も、本場イタリアで行われるという、スゴくお金がかかってそうな作品。そこにコメディ要素をたくさん盛り込み、おもしろさを何倍にもしたこの作品は、まさに日本を代表する映画だと思います。

ただタイムスリップして最先端の文化を学び設計していく・・・というだけではなく、実際の歴史に準えつつストーリーが進んで行ったり、そこにある人間関係なんかも見てとれる内容です。ルシウス真実との関係はいったいどうなっていくのか。また、周りの人達も巻き込んでまでのタイムスリップは一体何のために起きているのか。笑いあり、涙ありの作品です。 

この映画、所々歴史の勉強なるからいいよね♪

ほうほうッ

キミは歴史好き?

オレは過去に捉われないタイプなのさッ

 

『 あ ら す じ

浴場設計技師であるルシウスは、古代ローマから21世紀の日本へとタイムスリップする。日本の浴場の技術を目の当たりにした彼は、その技術を古代ローマで役立てる。

『 お す す め イ ン ト

★★★☆☆ 『濃い顔』

俳優の皆さん顔が濃いw 男らしく、彫りが深い感じです。外国人のエキストラが大勢いる中でも、違和感無く演技されています。まさに国を超えた作品。

★★★★ 『イタリア』

撮影が本場イタリアで行われているという素晴らしさ。セットを組めば日本でも撮影できなそうなのに、わざわざ国外で撮影しているのはスゴいと思いました。それにより不自然さの無い映像となっています。

★★★★★ 『良くできた設定』

同じ浴場という文化を上手く取り入れ、さらにそこにタイムスリップという非現実的な設定があることにより、おもしろさが何倍にもなっている作品だと思います。同じ文化があるというだけで何となく親近感が湧きました。

f:id:hiromaru56:20181213192219j:plain

出典:テルマエ・ロマエ : フォトギャラリー 画像(8) - 映画.com

 

 

『 ま と め  

思わず笑ってしまうシーンや、なるほどなと思うシーン、さらには感動もしっかりとある内容の作品です。本でだけの映画ではなく、世界に発信した映画だなと思いました。

ストーリーの設定や、俳優さん達の顔の濃さで、とても印象に残る作品となりました。 

 

『 こ ん な 画 も 紹 介

www.hiromaru.life

www.hiromaru.life

www.hiromaru.life

www.hiromaru.life