鑑賞-Life

洋画・邦画・洋画アニメ・邦画アニメを自分なりの感想、意見、情報で伝えていきます。

昔の思い出より今の現実 『カールじいさんの空飛ぶ家』【ネタバレ注意】

『 カ ー ル じ い さ ん の 飛 ぶ 家

          f:id:hiromaru56:20181124183722j:plain

出典:カールじいさんの空飛ぶ家 : 作品情報 - 映画.com

【基 本 情 報】
 監 督  ピート・ドクター/ボブ・ピーターソン 
 ジ ャ ン ル   ドラマ/ファンタジー
 上 映 時 間  96分

 

皆さんどうもッ 【ひろ丸】(id:hiromaru56)ですッ!!

今回は、ディズニー映画の

『 カ ー ル じ い さ ん の 飛 ぶ 家 をレビュー【ネタバレ注意】。

 

 

 

『 登 場 人 物

カール・フレドリクセン

無口で頑固な78歳の主人公。少年時代、同じ冒険好きのエリーと出会い、のちに結婚。エリーが亡くなり、大切な家を守るためと、夢見た冒険を叶えるため、家に風船を付けて旅立つ。

ラッセル・キム

肥満体系の少年。ボーイスカウトをやっている8歳。「お年寄りのお手伝いバッジ」が欲しいため、カールに付きまとう。

チャールズ・F・マンツ

30年代に活躍した冒険家。カールエリーが憧れた存在。「パラダイスの滝の怪物」を探し続けている。

  f:id:hiromaru56:20181124185614j:plain

出典:カールじいさんの空飛ぶ家 : フォトギャラリー 画像 - 映画.com

『 感 想 ・

冒険が大好きで憧れていた、少年時代のカールと少女エリーは、いつか一緒に「パラダイスの滝」に冒険へ行くことを約束しました。やがて大人になり2人は結ばれ、幸せな家庭を築きます。しかし忙しさもあり、冒険に行くことはできず、2人は年をとりいつしか冒険の話も忘れかけてしまう。そしてエリーは病に倒れこの世を去ってしまいます。

カールは冒険を実現させるため、自分の家に風船をたくさん付けて、家ごと冒険へと出発しました。

2009年に公開されたこの映画は、過去に囚われ続けるのか、それとも今目の前にある出来事に向き合うのか・・・そんな思いが描かれた作品だと思います。

エリーとの大切な思い出が詰まった家ごと冒険に出たカール。しかし1人ではなく、不本意で、ボーイスカウトのキムも一緒に行くことになります。カールの付きまとっていたキムが、家に入り込んだまま飛んでしまったのです。しかたなく共に冒険し、行きついた先には・・・なんと憧れでもあったマンツがいました。マンツは「パラダイスの滝の怪物」を探すため、今なお冒険していた。しかし、自分の手柄を横取りしにきたと勘違いをし、襲いかかってくることに。カールキムは果たしてどうなってしまうのか。そういった内容の作品です。

最初カールは自分の家だけを大切に思い、キムのことについてはほぼ無関心でした。しかし、冒険をしていく内に、大切な思い出が詰まった家を捨ててまでキムのために行動するようになります。過去と今、どちらを選択するか。そういった描写が描かれていました。

家ごと飛ぶなんて意外過ぎるねッ

しかも風船でッてところが夢あるなぁ♪

でもちょっと恐いよなッ

ッてか、理論上不可能な感じ・・・が・・す・・・ッ

 

『 あ ら す じ

一緒に「パラダイスの滝」へ冒険しに行く約束をした2人は大人になり結ばれた。その後1人になったカール・フレドリクセンは、夢を叶えるため空飛ぶ家で冒険へ出る。

『 お す す め イ ン ト

★★★☆☆ 『じいさん』

主人公がおじいさんの設定はなかなか無いなと思いました。しかも意外とアクティブw 主人公自体に意外性を出していて面白い作品です。

★★★★ 『夢』

乗り物に乗って冒険出るのではなく、自分の家を飛ばして旅に出る。夢がありますよね。絶対に不可能だけど、できたら絶対楽しいと思う。

★★★★★ 『友情』

最初はカールじいさんが冒険に出て何かしらの出来事が起きる感じなのかなッて思ってたんですが、キムという存在があり、スゴい年齢差の友情が見られて感動しました。

  f:id:hiromaru56:20181124195653j:plain

出典:カールじいさんの空飛ぶ家 : フォトギャラリー 画像(4) - 映画.com

『 ま と め

この映画、実はTHE・敵と言えるほどの敵は存在しません。マンツもただ勘違いしているだけだし、カールキムも根はスゴく良い人物。敵を倒す内容ではなく、他人に何をしてあげられるか、過去ではなく今を生きなければならない。そういったメッセージ性が込められた作品になっていると思いました。

 

『 こ ん な 画 も 紹 介

www.hiromaru.life